えっ!まだETCカード作ってないの!?


ETC搭載する際に必要なものとかかる費用


ETCを利用する事によって、高速道路の通行料の支払いがスムーズになります。

ただカードを持っていれば利用できるシステムではなく、
実際にはETCカードだけでなくETC車載機が必要となります。

ETC車載機はどのメーカーの製品にするか、
また音声確認が出来るかどうか等によっても価格が大幅に変わって来ますが、
大体8000円程度から2万円程度で取り付ける事が可能です。

一般的にはディーラーやカー用品店での取付と言う事になりますが、
その場合の取付費用やセットアップ費用が必要となる場合と要らない場合があるので
その点についてはしっかりと調べておく必要があります。

また、ETCカードに関しては年会費の無料カードも有ります。

この場合はETCを利用するしないに関わらず
年会費が発生しないので、とてもお得なカードだと言って良いでしょう。

基本的にカー用品店の場合はお得にETC車載機が搭載できるサービスを展開している場合もあり、
例えば月々のETCカード代に車載機の分割払いとして300円を追加して支払うと言う形になっている場合もあります。

また支払はずっと続くのではなく基本的には2年程度で修了するので、
なるべくお得にETC車載機を搭載したい場合はこうした分割払いが出来るタイプを選ぶ事も重要です。





更新情報

ETCカードを作るといいことだらけ!





|トップページ | ETCカードを作るといいことだらけ! | ETCカードを作る時に考えるポイント!|
| ETCマイレージサービスって知ってる? | ETCカードを作るのに審査ってあるの?|


© えっ!まだETCカード作ってないの!? All Rights Reserved.